西宮市はぴねす鍼灸整骨院西宮院-矯正・うつ・EMS・BMK姿勢整体・産後・美容鍼

〒567-0829
兵庫県西宮市北口町 1-2
ACTA 西宮東館1階
telephone 0798-31-0808 アクセス

背骨骨盤矯正・頚性・うつ・BMK姿勢整体・美容鍼・交通事故治療など専門の、西宮市はぴねす鍼灸整骨院西宮院です。

西宮市はぴねす鍼灸整骨院西宮院-矯正・うつ・EMS・BMK姿勢整体・産後・美容鍼 兵庫県西宮市北口町 1-2 ACTA 西宮東館1階 アクセス アクセス

telephone0798-31-0808

診療時間 : 10:00-14:00 / 16:00-20:00

休日 :土耀日午後/日祝

ジャンパー膝の治し方 ジャンパー膝の治し方

ジャンパー膝の治し方

問い合わせ急増 ジャンパー膝の治し方

整骨院に相談に来られる患者さんの中で、最近増えているのがジャンパー膝の患者さんです。ジャンパー膝は、部活などでスポーツに関わる世代に発症しやすい、スポーツ障害と言われています。そのため、ジャンパー膝で来院される患者さんというのは、主に高校生や大学生くらいの方が多いのですが、中には試合が近いのでジャンパー膝の治し方を教えてほしいとか、練習を続けながらできるジャンパー膝の治し方を知りたいといった質問を受けることも少なくありません。ジャンパー膝 治し方

実は、プロのスポーツ選手、あるいはアマチュアでも実業団などでスポーツに関わっている方の場合、万が一、怪我やジャンパー膝などのスポーツ障害を負うことがあったとしても、迅速に治していけるよう対応することが選手生命を維持する上で重要だと分かっているものです。ただ、高校生などの場合、たとえジャンパー膝の疑いがあったとしても、治し方も知らず我慢を続けてしまうことも多く、我慢できなくなって初めて整骨院に来院されるというケースも少なくありません。そして、ジャンパー膝の治し方を知りたい、ジャンパー膝を治したいけれども練習も休みたくない、そして試合にも出たいということになるのでしょう。

ジャンパー膝 治し方

ジャンパー膝は手技と鍼を併用した治し方も

もちろん、ジャンパー膝の治し方として、整骨院で治療を受けることがもっとも適しているとは思いますが、やはりどんなに効果のある治し方でも、きちんと通院して適切な施術を受け、ジャンパー膝の痛みを軽減するだけでなく、再びジャンパー膝を発症しないような身体のバランス調整を兼ねた治し方を選ぶべきだと思います。

はぴねす鍼灸整骨院では、ジャンパー膝などの様々なスポーツ障害の治し方に取り組んでおりますので、患者さんの身体の痛みや不調に対して、それぞれにもっとも適した治し方を選んで治療を行っていきます。

ジャンパー膝についても、できるだけ短期間で改善するような治し方で治療を行いますのでご安心ください。たとえば、柔道整復師の手技による施術も治し方の一つですが、鍼治療もジャンパー膝の治し方として大変有効な方法です。もし、ジャンパー膝でお困りであれば、手技による治し方と鍼治療のどちらの治し方も選べる、鍼灸整骨院での治療がおすすめです。

お気軽にお問合せください。

TEL.0798-31-0808

当院の専門技術

ページTOPへ↑